会社員の副業としてYouTubeはありなのか!?

会社員の副業としてYouTubeは、ありなのか!?という疑問に対してこれからVtuberとして収益化を目指す僕の考えをまとめました。

結論から言うと会社員の副業としてYouTuberは、大いにありです!

会社員の副業としてYouTubeはありです!

僕は今、副業として取り組んでいるものは以下の通りです。

  • メルマガ
  • ブログ
  • Twitter
  • Facebook
  • アドセンスブログ

ここにさらにYouTubeを加えようと目論んでいます!

会社員が副業でYouTubeをはじめるメリット・デメリット

普通の会社員として副業を始めようと思うのであればYouTubeは、顔出しや身バレ問題からメリットよりもデメリットのほうがはるかに多い気もしますがブログや自前の商品に集客するための一つのツールと考えた場合YouTubeは、今後の社会的な流れを考えても圧倒的にありだと思います。

メリット

  • 誰でも始められる
  • ファンがつく
  • 有名になれる
  • 大金を稼ぐチャンス
  • 動画編集技術が身につく
  • 検索エンジンに強い

デメリット

  • 手間や労力がかかる
  • 収益化までが難しい
  • 身バレ・顔ばれ
  • アンチコメントでメンタルやられる
  • 安定はない

ざっくりこんなところでしょうか?

なんか大変なだけで稼げるビジョンが全くわいてこないんだけど?
そう思いましたか?実際に僕も人気YouTubeになるのはかなり難しいんじゃないかな?と思います。

でも、ファンをつくったり個人のブランディングをするための一つのツールととらえた場合、YouTubeはかなり優秀です。

会社員として気を付けたい身バレや顔ばれについてですが現在は、Vtuberになるという選択肢もありますしなにより動画編集の技術が身につくというのはかなりの武器になります。

なのでキャッシュポイントはブログやメルマガに置き、集客やブランディングに特化してYouTubeを始める方向が僕はいいんじゃないかなともいます。

まとめ

人気YouTuberを目指すのはいばらの道ですが、ブログやメルマガへの集客ツールとしてYouTubeを利用するのは大いにありです。

僕はVtuberとして副業の実践記やノウハウを提供していく予定です。

あと実は動画編集スキルが身につけば動画編集者としてブログやメルマガの収益化よりも早く現金収入を得れるんじゃないかと目論んでいます。

人気YouTuberを目指すだけが会社員の副業としてYouTubeにかかわる手段でないことが分かったと思います。自分の戦略に応じた使い方をすることで可能性は無限大です!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事