ブログ画像の縮小ならGoogle推奨アプリのsquoosh一択です!

どうもジゲンです!
GoogleサーチコンソールでPageSpeed Insightsが試験運用中ですが今後、サイトの表示スピードはよりシビアにSEOへの影響を与えるものと予測されます。

PageSpeed Insightsで自分のサイトを分析するとモバイル・PCでの問題点を分析結果としてかえしてくれますがはっきり言って初心者の手に余ります。

なのでブログ初心者がサイト表示スピードに関してできるもっとも簡単な施策の一つ「画像の縮小」について本日は触れていきたいと思います。

ブログに使う画像の縮小アプリはGoogle推奨のsquoosh一択でOKです。

結論から言うとブログにアップロードする画像を少しでも小さなサイズにしたいならGoogle推奨のsquooshを使うことで簡単に解決できます。

squooshはこちらからどうぞ!

「Googleが掲げる10の事実を理解すればSEOは楽勝です。」の3つめで紹介したようにGoogleは遅いよりも早いほうがいいという明確な判断基準を持っています。

であれば容量の大きい画像をそのままブログに張り付けるのは愚の骨頂です!
squooshは、超カンタンにだれでも無料で使うことのできるウェブ上のサービスです。
さっそく使っていきましょう。

squoosh を使ってみよう!

squooshにアクセスすると以下のような画面に飛びます。
縮小したい画像をドラッグアンドドロップしてみましょう。

画像を入れるとこのようにセンターラインから左が元の画質、右が圧縮された画質で表示されます。

右下のタブの品質を調整することで画像の粗さを調整できます。
次の画像はわかりやすいように画質を下げてみました。

右側が荒く見えると思います。
僕の場合、品質を50%くらいを目安に調整しています。

調整が済んだら右下の矢印マーク(⇦)をして反映させます。
あとは左下のダウンロード⇩で画像を保存して終了です。

まとめ

squoosh は、とても簡単に使えるアプリなのですぐにでも導入しましょう!
記事が増えてから導入するとすべての画像をあとあと圧縮していかなくてはならないので大変です。
ぜひ、初期段階での導入をおすすめします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事