29歳の育毛日誌|実践編

どうも、ジゲンです。

わたし、最近、薄毛に悩まされています、、、

事件がおこったのは、2019年の8月のお盆のことでした。
お盆休みに地元に帰ってきた友人と飲むことになり仕事終わりに待ち合わせ居酒屋へ

ぼんやりとしたオレンジ色の蛍光灯の下で久しぶりに再会した友人の第一声が

「あれ?ジゲンハゲた?」

でした。
いや、確かに最近すこし汗をかいたときだったり仕事終わりだったりすると地肌が目立つな、ってうすうすは感じていたんですが気づかないふりをしていたんです。

だって気づいてしまったら認めなければいけないから。
自分がハゲだという事実を!

その時は、雨で駐車場から居酒屋までの間にすこし頭が濡れたのもありますがそれにしても久しぶりに会っての第一声がハゲであったことにショックを隠せませんでした、、、

それからは、どんどん自分の頭皮が透けて見えることにことが気になりだしてとうとう育毛をするという決断にいたりました。

最初に手にした育毛剤はIQOS

最初に僕が手にした育毛剤は、イクオスでした。
とくに育毛に対する知識がなかった私は、Google先生で検索をかけ何となく評判のよいイクオスを定期購入することにしました。

育毛剤と育毛に効果のあるとされるノコギリヤシ配合のタブレットです。検索の結果評判が良かったのもあるんですが決め手はアフィリエイトできる商品であったことです。

アフィリエイトBで取り扱いのある商品でアフィリエイト単価もそこそこ高かったのでこれは実践してブログに書けば収益も見込めて一石二鳥だな!っとその時は甘い考えを持っていました。。。

イクオス使用開始から三か月後の頭皮の状態

初期状態

IQOS使用三か月後

イクオスの使用感はとても良くて結果が出るまで最低でも三カ月は続けたほうがいいということだったので地道に朝晩イクオスを15プッシュし続け、夜はタブレットを飲むという生活をつづけました。

育毛には生活習慣も多大な影響を与えるということで野菜や海藻類を積極的にとったりたばこを一時禁煙してみたり試行錯誤しましたが結果はこの通りです。

いや、ハゲとるやないかい!!

えぇ、僕も心の中で盛大にツッコミましたよ。
実際には、ハゲたというよりも現状維持で髪が伸びた分、分け目がより目立つようになったという感じですかね。

イクオスを使って頭皮が脂っぽくなくなったしもともと生えていた髪は活力を取り戻したというか20代前半のバリっとした髪質に近づいたのですがそれがあだとなってより頭皮が目立つという最悪な結果になってしまいました。

期待していた育毛効果は僕の場合、発揮されず。。。

しかし僕もこの間、なんの情報収集もしていなかったわけではありません!
もしイクオスがダメだった時のために日夜情報収集を続けたていました。

AGA治療にも使われる成分の導入

情報収集の結果、男性の脱毛の90%以上がAGAによるものだということが判明しました。そしてAGA治療や脱毛を調べていると一つのレポートにたどり着きます。

それがこちらの
男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版
です。

ネット上では、イクオスを使い始めた当初の僕のようにアフィリエイトできる商品があることが前提で記事を書いている人がめちゃくちゃいるわけです。

※一応言い訳しておきますがイクオスという商品がダメとかそういうことではないです。僕が使用したらこうだったよっていう一個人の感想ですので、、、笑

育毛や脱毛といった検索上位は、ほとんどがこういった商品ありきのアフィリエイターが作ったサイトであるという現実、、、

話がそれましたが今後は、 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版 にそって育毛を続けていこうと思います。おもにフィナステリドの服用とミノキシジルの外用の使用ですね!

画像の商品についてはアフィリエイトもできることはできるのですが法的にアウトですのでリンクは張りません!笑

副作用等もあるので使用する場合は自己責任でお願いします。

フィナステリドとミノキシジルを併用して1週間がたちました。

1週間つかった結果心配していた初期脱毛や副作用については今のところなにも起こっていません。生え際をみてわかるように何となく産毛育ってる?って感じもしますが最初におでこの写真を撮っていなかったので比較ができません。

まだ1週間なので継続してレポートを更新ししていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事