100切りのゴルフボールは初心者向けのホンマD1一択

初心者ゴルファーは、どうせなくすから安いロストボールを買えばいいっていうのは大間違いです。

でも、いいボールを使うと委縮してしまって、、、
高いボールを使ってロストしたときに立ち直れない。
高いボールじゃないと曲がるし打感もいまいちなんじゃ?

そう思っている初心者の皆さん、ぜひ、ホンマD1を使ってみてください。

※私は、ホンマの回し者でもなんでもないですよ!笑

100切りのゴルフボールは初心者向けのホンマD1一択

なぜ僕がホンマD1をおすすめするのか?
というと僕が実際に使っていて実際に結果が出ているからです。

僕はTHEエンジョイゴルファーで月に2~3回ゴルフを楽しんでいます。
現在のスコアは90前半~95くらいがアベレージです。

そう!初心者ゴルファーの鬼門である100切りを常に達成しているわけです。

その程度の実力でなにを偉そうに!と思われるかもしれませんがどんなボールを使ってもボールに対応してそこそこのスコアで帰ってくるシングルプレーヤーや競技者と違ってボールによってアベレージで100を切っている僕の意見のほうが参考になると思いませんか?笑

僕は、ホンマD1に出会うまで100を切ったり切らなかったり、大たたきするときは110なんてこともあるサンデーゴルファーでした。しかもホンマD1を使う前は高価なボールをいろいろためして試行錯誤していました。

ホンマD1を使う前に使用していたのはダンロップのSuper Straightでした。直進性の高いボールという触れ込みでしたがほかのボールとそんなに変わらないくらい曲がるし(僕の技術のせいなんですが、、、)なんといっても値段が、、、

そのほかにもピナクルやネクスジェンといったいわいる飛び系のボールを使っていたんですが打感が堅かったりでなかなかしっくりこなかったんですよね。

そんな時、友人にホンマD1勧められて値段もお手ごろだしっということで使ってみてびっくり。いつもであれば1ラウンドで3つ、4つと平気でOBを打ってくる僕ですがなんと1度もOBすることなくラウンドを終えることができたんです。

いままでボールって絶対になくなるものだと思ってたので衝撃的でした!

とにかくぎりぎりのところで耐えてくれるホンマD1

とは言っても全く曲がらないわけではありません。
スライサーが純粋なストレートを打てるようになるとかそういった類の話ではないです。

とにかくOBぎりぎりのところで耐えてくれる。
今まで使っていたボールだったら探しに行くことすらあきらめるレベルの曲がりだったのが曲がっても許容範囲内に収まるケースが増えました。

OBが減るので必然的にスコアもよくなるってわけです。

もしあなたがサイドスピンが効きすぎて悩んでいるのであればぜひ使ってみてください!

スピンで止めるのは難しホンマD1

しかしながら当然、デメリットが存在します。
サイドスピンがかかりにくいということは当然バックスピンもかかりにくいです。

そもそもコンセプト的にスピン性能は全く求められていないんですね。
たいていのボールの箱の裏にはボールのスペックとしてスピン性能に関する記載があるのですがホンマD1は、スピン性能に関する記載が一切ありません。ここまで振り切れていると逆に気持ちいいですね!笑

特に使用していて思うのは7番から上のクラブは番手が上がるごとに今まで使っていたダンロップのSuper Straightと比べるとグリーン上でスピンが効いていない印象です。

またグリーン周りのアプローチでも今まで2クッション目までスピンが効いていたのに1クッション目でスピンがほどけて想定よりもランがでてしまうこともありました。

ですがショートアイアンやウェッジのフルショットなら高さで止められるし、そもそもグリーン周りで出来もしないスピンを効かせて止めるような無謀なショットにチャレンジしなくなるのでこれも100切りゴルファーにはいいほうに出ると思います。

スピンで止まらないというのが頭にあるのでコース戦略として手前から攻めていくことを徹底できるようになります。

この戦略は、100を切るためにはぜひ実践してみていただきたいですね。

気になるホンマD1の打感は?

曲がらないコンセプトのボールって打感が堅くていまいち好きじゃないんだよねって方にも試していただきたい!ほんとに飛び系ボールとは思えないソフトな打感です。

ツアー系のボールと比べるとやや硬い印象はうけますがラウンドしていて硬すぎて気持ち悪いなってことは全然ありません。

感覚派の人が気になるであろうパターやウェッジ系でのアプローチも問題なしです。

そもそも100切りを狙う初心者にそんな打感を求めてる人がいるかって話ですがね!
実際、僕は全然きにならないれべるでした!

一番気になるホンマD1の飛距離性能は?

飛距離性能に関してはピカイチです!
ネクスジェンなどの飛び系ボールと比べても曲がりが少ない分めちゃくちゃ飛んでます。
スピン系のボールと比べると番手が1つは違う感じです。

日常的に曲がっている人ほどその飛距離性能を実感できるんではないでしょうか?
僕も恥ずかしながら飛ばし屋という部類に入る人間だと自負していますが326ヤードのPar4で今までどうしても届かなかったのにホンマD1では、オーバーしちゃったなんてこともありました。笑

曲がらない分距離が出てセカンドも楽になるのでこれまたスコアに直結してきます。
ゴルフは飛ばせばいいわけではないですがサンデーゴルファーからすると飛距離ってやっぱり魅力的ですよね!

ホンマD1のおすすめカラーは?

僕はもともとカラーボールが好きで使っているんですがマルチカラーのピンクはマジでおススメです!

どんな季節でもこのカラーだけは抜群に目立ちます。
ただ問題点が一つ、、、

カラーボールのラインナップはマルチカラーか黄色のみなんですよね。
なのでマルチカラーを買ってもピンクは1スリーブしかはいっていないんです。

ホンマさん、ぜひピンクの1ダース販売を始めてください!

マルチカラーに入っているのはピンク、オレンジ、イエロー、グリーンです。
オレンジとイエローはなかなか視認性がいいんですがグリーンに関しては芝の色によってはやはり見にくいときがあります。

かなり個人的な見解ですがグリーンは好きじゃない、、、
なので僕は、マルチカラーで購入してグリーンは毎回親父にプレゼントしています。笑

初心者は、ホンマD1使ってれば間違いない説

以上の理由からホンマD1マジでおススメです。
ツアー系ロストボールなんかを買うより間違いなくいいですよ!

ロストボールは見た目がきれいでも池や山肌に野ざらしにされていたわけでやはり性能は落ちているだろうし当たるはずれがあることを考えると安い新品のボールを使うほうが絶対いいですよ!

てなわけかなり個人的な偏見が入ってしまったかもしれませんが僕が溺愛しているホンマD1の紹介でした。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事